『はるじろう 湯布院へいく』その4

11/18、19に行って来た大分・湯布院の旅行レポ第4弾です






旅行から1ヵ月以上が経ち、記憶が多少あやふやではありますが
写真を元に内容をご紹介したいと思います



食いしん坊仲間のぷちきんさんと「ゆふいん旅の宿 ぽっぽ庵」さんにて宿泊した、はるじろう
日が昇り、旅行2日目

画像

朝食もかなり豪華でした



★温泉卵と蕎麦サラダ★

画像




★湯葉豆腐★

画像

温かいお豆腐にほっこり~



あまりの美味しさにはるじろう、ご飯を2度もおかわりしましたヨ
朝からポコ腹全開でした(爆)





離れ風のお部屋に通じる廊下↓

画像

明るくなって、また違った雰囲気に見えました。



貸切の露天風呂↓

画像

朝に入ろうと思ったのですが、しっかり雨が降っていたので断念
晴れていたら遠くに由布岳を眺める事が出来たでしょう



あっという間にお宿の滞在時間は過ぎ、10時にはチェックアウト
源泉掛け流しの贅沢な温泉に癒され、心尽くしのおもてなしに大満足でした
出来ればもう1泊したかったです





お宿の人に再びJR由布院駅まで送ってもらい、2日目の散策開始
まだ雨が降っていた為、この日も観光辻馬車は運休でした


それでも前日よりは小降りになって歩きやすくなりました

画像

中央児童公園の奥には蒸気機関車が



大分川に掛かる橋の上より↓

画像

由布岳はまだ殆ど霧に隠れた状態



画像

それでも橋を渡った先の向こうの山々は見え始めており、天候の回復が望めそうでした





暫く歩いて向かった先は、湯布院トリックアート迷宮館

画像

その名の通り、様々なトリックアートが展示された美術館です


錯覚をうまく利用した不思議なトリックアートが勢揃い
何と言っても、自らが作品の一部として参加出来るのが魅力でした


館内は写真撮影もOKなので、ぷちきんさんと撮りまくり



★はるじろう VS 巨大ザリガニ★

画像

この写真を見たロビ(彼氏・仮名)は「オウッ!(表情が余裕過ぎるやろ!)」とダメだししていました



★はるじろう、人魚になる!?★

画像

優雅そうに見えて、実は結構苦しい姿勢


他にも色んなトリックアートを体験して楽しむ事が来ましたヨ





湯布院トリックアート迷宮館の場所はコチラ↓


以前ご紹介した「喫茶 ことことや」さんの近くです
入館料は大人で800円。約1時間で見てまわる事が出来ました



さらに☆湯布院トリックアート迷宮館の近くにある由布院美術館をはじめ、湯布院の街にはいたるところに美術館やギャラリーがありました
豊かな自然、温泉 やグルメ だけでなく、アートも楽しめて魅力が尽きないですね





2日目散策の続きは、次回レポにて
年内までには更新出来るように頑張りますっ





さて☆近状はというと…。
やっと年賀状の印刷が終わりました あとは一言添えて投函するだけです


気付けばもうクリスマス
はるじろうのクリスマスは、勿論 仕事と有馬記念 ですヨ(笑)



画像

皆様も素敵なクリスマスをお過ごし下さいね






ブログランキングに登録しました♪宜しかったら、クリックして下さいね↓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック