『はるじろう 有馬温泉へいく』お宿編★2011

ロビ(彼氏・仮名)と兵庫県の有馬温泉へ行って来ました~






画像

有馬温泉を訪れたのは、あねごと日帰り温泉を体験した2008年3月以来、約3年振り



お天気にも恵まれて、絶好の温泉日和でした

画像

ねねの像にてドイちゃんとパチリ☆





今回は「中の坊瑞苑」というお宿にて日帰り温泉を楽しんで来ました

画像

神戸電鉄・有馬温泉駅から徒歩5分位で到着



今年の3/16にリニューアルオープンしたばかりで、どこもピカピカ~

画像

でも創業は明治元年であり、有馬温泉の中では老舗の旅館になるそうです



まずは広くて明るいロビーにてチェックイン
ロビーからは緑美しい庭園を眺める事が出来ました

画像

ロビーに緊張気味のロビ(笑)



チェックイン時にはお抹茶(又は煎茶)と和菓子を頂きました~

画像

早速のおもてなしに癒されます


一歩中へ入ると、外の喧騒とは無縁の洗練された和の雰囲気。
従業員の皆さんの応対も丁寧で好感が持てましたヨ



またロビーには池の鯉のエサが置いてあり、自由にあげる事が出来ました

画像

鯉達も歓迎している





幾つかある日帰りプランのうち、はるじろう達は「松華堂プラン」を選びました。
嬉しい事に日帰りでも休憩するお部屋が用意されています

画像

8畳タイプのこれまた立派なお部屋でした~



床の間に飾られた掛け軸とお花も素敵

画像

細部まで心配りを感じさせました



昼食時間まで暫し休憩です

画像

お茶請けはお宿オリジナルの『ミニたんさん』
食べやすい一口サイズの炭酸煎餅で、卵を使用してマイルドな甘さに仕上がっていますヨ



窓からの景色↓

画像

緑の山々に囲まれ、他のお宿も見えました



画像

ドイちゃんもはるじろうもくつろぎました~



一方、ロビは…↓

画像

くつろぎ過ぎて家と全く変わりありません(笑)





お部屋で休憩した後は、いよいよお待ちかねの昼食タイムですっ

画像

1Fにある料理茶屋「猪名野(いなの)」にて頂きました



画像

昼食は綺麗に盛り付けされた松華堂風のお弁当でしたっ



画像

お野菜やこんにゃく、海老を炊いたもの・だし巻き卵・パイナップルに生ハムを巻いたものetc.…どれも上品な味付けで手の込んだ一品でした
紅白の紐で巻いてあるのはミニ大福でした



季節のご飯・汁物・お造り↓

画像

ご飯はたけのこご飯で、おかわり自由
ロビは勿論おかわりしておりました



締めのデザート↓

画像

結構、満腹になりましたヨ
どれも美味しかったですけど、茶碗蒸しや天ぷらなど温かいお料理があれば尚良かったかな~と思います。





昼食を食べて一服したら、次はお楽しみの温泉へ

画像

大浴場・露天風呂は4Fにありました


バスタオル・フェイスタオル・シャンプー・リンス・ボディソープなどアメニティー類は全て揃っているので、手ぶらでOK
女性には有難い髪結いゴム・化粧水・ヘアクリームなどもあって、驚きの充実ぶりでした


とにかく広い浴場でビックリ
またもやほぼ1人貸切状態でのんびりと入る事が出来ました


お宿近くの「天神泉源」より引いた金泉は約40℃に保たれています。
ややぬるめな分、じっくりと入浴できて疲れが取れましたヨ



画像

湯上り処にはミネラルウォーターやジュース、何と ミニ缶ビールまで用意されていました
マッサージチェアもあって、至れり尽くせりなサービスは嬉しい限りでした


ロビもこの温泉には大満足した模様。
「オウッ!(身体が軽くなった!)」と言って絶賛しておりました





久し振りの日帰り温泉を満喫したロビ&はるじろう(ドイちゃんも)
11:30~15:30の4時間滞在はあっという間でした


出来ればもう少し長く滞在したかったかも
上質のサービスをもっと体感するには一泊するのが一番なのですが、いかんせん金銭的事情が


お宿を出た後は温泉街をブラリと散策しました
散策レポについては改めて更新したいと思います♪





「中の坊瑞苑」さんの場所はコチラ↓





★「松華堂プラン」をはじめ日帰りプラン、宿泊プランの詳細はコチラ↓
「中の坊瑞苑」公式サイト http://www.zuien.jp/



★有馬温泉のお宿や観光スポットの情報が紹介されています↓
有馬温泉観光協会公式サイト http://www.arima-onsen.com/





ブログランキングに登録しました♪宜しかったら、クリックして下さいね↓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年05月22日 17:38
すご~く素敵ですね。
私も、一度日帰り温泉旅行に行ったことがあります。山形県の鶴岡の湯の浜温泉ですけど、
部屋を用意していただいて、よかったです。
でも、はるじろうさんの行かれたところは
とっても素敵ですね。
料理もおいしそうですし。いいな~。
私も、またいつか行きたいな。。
JUN
2011年05月23日 15:49
日帰り温泉旅行、いいですね(*^_^*)楽しさが伝わってきます。「中の坊瑞苑」は超高級旅館ですよね。昔仕事絡みの懇親会で一泊したことがあります。リニューアルでさらにきれいになったんですね。もう一度行ってみたくなりました。実現できるかどうか
有馬名物の炭酸せんべい、好きです(#^.^#)
ぼびー
2011年05月23日 19:13
 いいですねー! こういうプランはホテルに直に予約するんでしょうか、それとも旅行会社? 機会があったらこういうのいいなあと思って。
2011年05月23日 19:33
 おぉ、綺麗なところですね~!!!
温泉うらやましいですっ。
ゆきちゃんがもう少し大きくなったら
旅行できるかなぁ・・・。

 「鯉のところにまちがって落ちちゃったら、
間違いなくキュピは餌と間違われて食べられちゃう
んじゃない。」と、秘書に笑いながら言われました。
たまにキュピに毒を吐く秘書でございます。
はるじろう
2011年05月26日 13:02
くろまめさん、いらっしゃいませ~
くろまめさんが出掛けられた山形の温泉宿も、きっと素敵な所だったのでしょうね
日帰りでもお部屋が用意されていると、ゆっくり休めるので嬉しいですよね

久し振りの有馬温泉はとても満喫できました
機会があればまた出掛けたいです
はるじろう
2011年05月26日 13:20
JUNさん、いらっしゃいませ~
なかなか一泊出来なくて日帰りが多いですけど、温泉はやっぱり癒されます
「中の坊瑞苑」さんは本当に素晴らしいお宿でした
お風呂がとても広くてびっくりしました~ JUNさんも機会があればお出掛け下さいね

炭酸せんべい、はるじろうも大好きです
温泉街を散策して沢山試食してきました(笑)
はるじろう
2011年05月26日 13:27
ぼびーさん、いらっしゃいませ~
はるじろうは「じゃらんnet」から予約しました
お宿のサイトからも直接予約できますヨ。
日帰りプランがあるお宿は結構多いので、チェックしてみて下さいね
はるじろう
2011年05月26日 13:39
キュピさん、いらっしゃいませ~
「中の坊瑞苑」さんは12歳以下は利用できないお宿なのですが、逆に妊婦さんや子供連れのお客様の為にサービスが行き届いたお宿も沢山あります
ゆきちゃんにも将来、温泉の良さが分かってもらいたいですね~

鯉は雑食性なので…キュピさん、気を付けて下さいね

この記事へのトラックバック